株主・投資家の皆様へ

前期より着手した中期経営計画「Creative 60」の初年度はコロナ禍の影響を受け、満足出来る定量結果は得られませんでしたが、一方では、中期経営計画の重要施策である『国内営業基盤の拡充』、『海外展開強化』に沿い、国内外において高いシナジー効果の期待出来るM&Aを成約させるなど、目指すべき方向へと着実に歩を進めています。これからも現場ニーズに即応できるレンタル用資産の最適保有量と機種を確保し、お客様にいつでも利便性を提供するというレンタルビジネスの基本を堅持しつつ、変化に対応したイノベーションにも注力し、一層の業務効率化と生産性向上を具現化していく所存です。
今後も「高収益を基盤として、顧客・社員・株主に報いる、良質で強力な企業集団」というグループ企業理念を実現し、2024年10月期を最終年度とする中期経営計画「Creative 60」の遂行により、真のゼネラルレンタルカンパニーの実現に向けて邁進する所存です。

株主・投資家の皆様におかれましては、当社グループへの変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役社長 金本哲男