INFORMATION

次世代育成支援対策推進法/女性活躍推進法

株式会社カナモト 行動計画

2016年4月1日変更

カナモトでは、コーポレート・ガバナンスは企業の社会的価値を高めるための基盤であるという認識を持ち、経営の効率化と健全化に向けて積極的に取り組んできました。

1.計画期間  2016年4月1日~2021年3月31日までの5年間

2.内容

目標1 女性が活躍する職域を拡大する。

対策
①事務職群からフロント職群/営業職群への転換を図る。
②新卒採用において女性営業職/フロント職での採用を行う。
③社内研修の講師役として今まで以上に女性を活用する。

目標2 働きやすい環境造りを目指し、ノー残業デーを設定、実施する。

対策
①2016年4月~ ノー残業デーを実施できる部門から実施するよう周知する。
②2016年11月  職場単位(営業所/部課)での実施状況を把握する
③2017年4月~ 全社として月2回以上のノー残業デーを実施する。

目標3 女性管理職数を現在の50%増とする。

対策
①女性を対象とした事務職リーダーシップ研修を継続する。
②レンタル事業部各ブロックに事務職リーダーを配置する。
③2018年迄に女性上級管理職養成研修を開始する。

以上